2023年11月03日

秋の旅

こんにちは
もりもっちゃんです



11月にはいりましたね
2023年も残すところあと二ヵ月です
年末のアレ や 大掃除の準備など・・あわただしくなってきています



最近かなり寒くなってきたので厚着しなくてはと思いながらも
日中はまだ日が照っていると温かいので、なにを着たらいいのか・・・

毎日の服装が悩ましいです





服装も悩ましい、寒さが目立つ季節ということは景色が素敵な季節です

このあいだ、和歌山の高野山にいってきました


S__3104812.jpg


S__3104790.jpg



毎年、紅葉の季節だな〜と思いながらいつの間にか過ぎ去ってしまっているのですが
今年こそはといってきました



S__3104795.jpg





まだ紅葉本番とまではいかず、部分的にチラホラ紅葉がすすんでいるようでした
赤色の紅葉がまだ緑の樹木たちのなかで目立って、これはこれでいい感じです


秋は京都や奈良でお寺巡りなんてのもすきなので
もう少し寒くなったら、またどこか真っ赤な紅葉をみにいきたいなとおもっています











紅葉の話をしていると思いだすことがあるので少し・・・


おうちの打合せをしていると、床や棚、家具など色のあわせ方を迷われる方がたくさんいます。
床はオーク系でナチュラルにしたいけれど、今持っている家具がウォルナット系の濃い色

合うかな・・・?

という相談をよくもらいます。


わたしはそのときよく、森の話をします。

森にはいろいろな種類の木が育っていて、いろいろな色があるけれど、そこに違和感って無いと思うんです。

木はそれぞれ一本ずつ色が違っているけれど、まとまっていて落ち着く空間がそこにあります。




どんな雰囲気にしたいのかで選ぶといい色味はありますが、合うか合わないかでいうと

大丈夫。

というのがわたしが自然から感じることです。




森が木の色味の組み合わせは全部素敵。と証明してくれている気がします。



なんだかそれって素敵だなっておもいます











ハナハウスインスタ:https://www.instagram.com/hanahouse_insta/
建築女子インスタ:https://www.instagram.com/hanahouse_kenjo/


posted by ハナハウススタッフ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月29日

無駄なものをつくろう。

こんにちはー!きょんです

AF7837B6-64EC-4C1F-9835-C15E5E47C384.jpg

我が家に、野ばらがやって来ました
去年あたりから季節の枝ものとかを、気が向いたときにふっと探してきては、部屋に飾っているのですが、秋になって『実のついた枝ぶりのイイ野ばらを飾りたいな〜』と思い立ったもののなかなか目当てのところでは見つけられなかったのですが、、、
目当てにしていなかった花屋さんでたまたま出会うことができたのがこの子
大きな枝ぶりが他のお客さんに当たらないように気を付けて抱えながら、電車に乗って連れて帰りました💨

今年いっぱいくらいまで、よろしくお願いしますね!
我が家の野ばらさん




先週コロナ禍を開けて久しぶりに、堺のOBさんのお家でSHOW HOMEをさせてもらいました

African Style
DSC02350.jpg

コロナ前、2019年の末にお引渡ししたお家 なので、早いもので4年前お引渡しのお家になるわけなのですが、これがまた溜息が出るほどひとつひとつおしゃれに暮らされているお家なのです。
もちろんお客さんのセンスの賜物であるのですが、そりゃもう担当した私も単純に嬉しく感じるものです

そしてお家が素敵なこともさることながら、ハナハウスのこともすごく応援してくださる想いの熱量が高いお施主さんでもあるので、やっぱり何よりもそれが嬉しくて、お家づくり中はぶっちゃけ凄く大変でしたけど 今じゃ、担当できたことに感謝の気持ちしかありません

お引渡しさせてもらった後でも、時折こういう気持ちにさせてもらえるのは、この仕事をつづけていることへのご褒美のように感じる瞬間だったりします


このお家のアクセントでもある天井の葦材の意匠であったり、石張りの壁であったりを『無駄なもの』というユーモラスな表現でお施主さんが話をしてくれたのが印象的だったのですが、お家の中には、そのお家にしかない『無駄なもの』が、むしろ是非あるべき❗❗
だと私は思うのです

『無駄なもの』こそ、そのお家らしい個性であり、愛着に変わっていくと思うのです お施主さん自身の言葉だからこそ、その言葉の意味が実感としてよりよく伝わってきます。

無駄のないお家は、なんだか味気ない
ぜひ前向きに?!『無駄なもの』をつくろう

そんなことを改めて感じるSHOW HOMEの一幕でした✋


そんなSHOW HOMEの様子をちょこっとお裾分け



11月にもSHOW HOME(in河内長野)開催予定していますので、よろしければ参加してみてくださいね〜


完成見学会(in宝塚)もただいま開催中でーす
ご予約は👉コチラ


では、また
=============================================
ハナハウス instagram ☛ https://www.instagram.com/hanahouse_insta/



posted by ハナハウススタッフ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月26日

広報のこと

こんにちは🌞杉ちゃんです。


ここ最近の私はと言いますと、
ひたすらにPCと向き合って新しいサイトのデザインを考え作業しています。。。



サイトのページを作成するとき、基本的には

・企画やサイト全体の設計を考える
      👇
・デザイナーがデザインを考える
      👇
・そのデザインを基にコーダーがコーディングをする
※コーディング…HTMLやCSSといったマークアップ言語(コーディングをするための記述方法)で見出しをつけたり、リンクを設定したり、文字を太くしたりして、制作したデザインをブラウザ(Webページを見るソフト)で見える形にすること
      👇
・リリース

といった流れで、それぞれ担当に分かれて作業をするのですが
ハナハウスではHPはすべて自社で製作しているため、
今まさにひとりもくもくと格闘中です💨

デザインをするにも、ただ見た目の良さだけを考えれば良いわけでもなく…
各ページへの動線がわかりにくかったり、
動作が遅かったりすると閲覧者の離脱に繋がるので

・どこにどのボタンがあれば分かりやすく使いやすいか
・写真や文字の量は適切か
・PCでもスマホでも綺麗に表示させるようになっているか

などなど、その他にも考えることは山積みです。。


ひとまず、デザインはある程度決まり
今はコーディングの真っ最中です。

コーディングをする前にひとつ私的にとっても大切な作業がありまして、

S__638980.jpg


デザインをもとにサイトに反映するために
どのように組み立てて言語を書いていくのか、計画を立てることです。
いわばコーディングをする上での設計図みたいなものです。

私はこの作業がほんとーーーーに苦手というか、
むしろ嫌いなのですが(面倒くさいので…)
この作業を怠って、デザインだけを見て何となくコーディングをすすめてしますと
のちのち崩壊してうまくサイトが出来上がりません。。。

やっぱり何事にも準備が大事ですね。。。



そしてこの苦手な作業は終わり、
いまはコーディングをせっせとしています。

mohammad-rahmani-oXlXu2qukGE-unsplash.jpg

皆さん一度は見たことあるであろう、こういうやつです


文字のサイズや色を一つ変えるにも、
余白をちょっと空けるだけでもすべてに対して命令文をかかなければいけないので、
1ページ分作成するだけでも、余裕で1000行を超えたりもします


これがまた難しく、ルール通りに書いていたつもりなのに
実際に見てみるとうまく反映していないことがしょっちゅうで、
なんで〜〜〜〜〜
と一人で嘆きながら作業しています…



すこし時間はかかるかもしれませんが、
早くみなさまにお見せできるようにがんばります。。。

出来上がったらまたお知らせしますね😊




ということで、
以上、杉ちゃんっていったい何してるん?のご紹介でした🥰(笑)




==============================================


\ 完成見学会のお知らせ /

01.jpg


★『NUETL’ KOTI 』@宝塚市

日 付 :2023/10/28-29・11/3-4、18-19
時 間 :10:30-/13:30-/15:30-


今週末から開催しますので、ご興味ある方は是非ご参加ください♩
ご予約お待ちしております!


==============================================



長々と失礼しました🙇‍♀️杉ちゃんでした








posted by ハナハウススタッフ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月10日

あたらしいプラン考えてます◎

こんにちは。
もりもっちゃんです


最近あたらしいプランをかいています〜


Y様邸


S__2990090.jpg


生活スタイルをしっかりと考えてくれて、こうしたい!!というのを伝えてくれるY様
要望をもらえるとやってやるぞ!!という気持ちが燃えてきます



当初は2階建てで考えていましたがいつのまにか平屋の計画になり・・・

たくさんプランを考えさせてもらい、たくさん見てもらえたおかげで
かなり!!濃い内容になってきました

イメージってすごく難しいけれど、
かいたプランをじっくりみてくださりすっごく考えてくださるので
私もたのしいし、嬉しいかぎりです



建築をしているときの楽しさって人それぞれだと思うのですが、私は意見をもらえるところにあるんです。
ひとりで突き詰めたきれいさ。というのももちろんあると思うのですが
私は誰かとつくることに楽しさを見出しているので、意見をもらえるとすごく勉強になって
あーーーー!!やりがい!!!ってなります


今までの経験値から、こうするのが一番きれい!と思っていても
やっぱり住まう人によって 最善 はかわるので意見交換って大切です。

独りよがりのお家づくりにならないように、あたりまえですが人の意見を聞く。
というのは大切にしています。


おもいもよらない、あ。そういう風にここも使いたいんですね!というのを聞くためのこのプランの検討時間。
たのしいです



もう少し、間取のお打合せは続きますが・・・
それと同時進行で私は内装や外装もイメージづくりも進めています。


これはまだY様にはみせていないパース・・・


S__2990089.jpg


いっぱい検討してますよーーーーー


posted by ハナハウススタッフ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月08日

サトゥーのレコード盤歳!#015 【ジャズ・ピアノ・トリオ編】

どうも、サトゥーです!

先日、日本ラグビーがイングランドに負けてしまいました。

しかし!本日アルゼンチン戦です!
必ず勝つと信じて応援します!
ベスト8進出するぞ!

さて、私は日頃現場に行くと色んな職人さんに会います。
最近は各現場が仕上げの段階に入ってきています。

おしゃべり好きな左官職人のNkさんと会うことが多いのですが、一人でものすごく広い面積の漆喰を塗ってくれています。
漆喰を塗る前の工程として、養生作業、ボードとボードの間の隙間を埋める為にテープを張りパテ作業。
そこから下塗りをまず全て行ってくれています。

S__11026480.jpg
S__11026481.jpg

これだけで大変なのですが、ここからまた全ての漆喰工事。
各邸によって漆喰の仕上げパターンが変わるため、抑え(テクスチャを出さない)の時は大変なようです。
また角が多くなる家は、角を綺麗に仕上げる為に出隅コテに持ち替えて作業するため手間が掛かってきます。

まだ仕上げの現場が続くため、Nkさんまたお願いしますね〜

さて、本日もお送りします!

前回に引き続き、【ジャズ・ピアノ・トリオ編】です。

何を紹介しようかと考えていたのですが、私が2020年のブログで紹介していたピアノ・トリオも個人的に大好きなアルバムなので是非聴いてみてください。

ROB MADNA TRIO「I Got It Bad And That Ain't Good」
http://kenchikujoshi.seesaa.net/article/473808363.html

そして、今回はこちらのアルバムを紹介します!

■サトゥーのレコード盤歳!#015 【ジャズ・ピアノ・トリオ編】

WALTER BISHOP JR. TRIO「Speak Low」(1961)

81LHtZphY2L._UF1000,1000_QL80_.jpg

まずこのインパクト大のジャケット。
今なら考えられないですが、たばこを吸った横顔ジャケ(笑)
昔レコード店で思わずジャケ買いしたピアノ・トリオ盤です。

ソニー・ロリンズ、アート・ブレイキー、マイルス・デイビスなど数々のジャズマンと共演しているピアニスト、ウォルター・ビショップJrの1961年のリーダー作。

日本のジャズ評論家である寺島靖国が「ウォルター・ビショップJrの最高傑作は『スピーク・ロウ』である。」と言わしめる名盤。

前回紹介したビル・エヴァンスとは全く違ったピアノスタイルと音色です。
繊細で印象主義的な和音で響かせるエヴァンスとは対照にウォルター・ビショップJrはラフでファンキー且つユニークな演奏。

1曲目「Sometimes I'm Happy」では、ベースのジミー・ギャリソンの野太いベース音から始まり、ウォルター・ビショップJrのゆるーいコード弾きのピアノがラフでありながら考え抜かれた構成。G・T・ホーガンのドラムも好演。

「Blues In The Closet」「Green Dolphin Street」「Alone Together」と名曲好演が続く中、マイルス・デイヴィスのカバー「Milestones」、ジャズ・スタンダードでありアルバム・タイトル曲の「Speak Low」でさらにウォルター・ビショップJrやメンバーの曲の解釈やアレンジ力には脱帽です。

ピアニストが変わればガラッと印象が変わるのもまたジャズの面白い所です。

次回もピアノ・トリオで紹介しますね〜

リビングに音楽を!
では、また!
posted by ハナハウススタッフ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき男子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月06日

地鎮祭⛩️


お久しぶりですあおちゃんです🌼

入社して早半年、気づけば10月、、、
暑さもなくなり、過ごしやすい時期になってきました🍂
秋っていいですよね。美味しいものもいっぱいで...🤤🍠

そんな過ごしやすい季節の始まりに
Okさんの地鎮祭がありました!

C0B3FB7A-FF25-448C-A7B5-B49DAAD42B9C.jpg

天気も良く、絶好の地鎮祭日和でした

実は私自身、初めての地鎮祭
上手くいくかな〜と朝からソワソワしていました🤭


------↓地鎮祭とはなんぞや?🤔と思う方のためにご説明から↓------
🗣️地鎮祭とはお家を建てる前にその土地を守っている神様(氏神様)にご挨拶をして許可をもらい、
その後も守り続けていただく為の儀式です。

地鎮祭を行う=着工という意味もあります👀
【家づくりがいよいよ始まる】という節目ともなるそうです🏠
----------------------------------------------------------------------------

Okさんのご両親、お姉さんご夫婦、
お子さんたち、大所帯での地鎮祭でした!

この日が来ることをすごく楽しみにされていたそうで、
集合時間の30分前には全員集合してました

Okさんご夫婦もハナハウスでお家づくりをすることが決まるまでは、
色んな奮闘があったとお伺いしていました。

皆さんの色んな思いが詰まった地鎮祭、大大大成功でよかったです


9F1FC2B6-5D5A-4F0F-956D-FFE1BF7F8169.jpg

普段はお家で暴れ回っているらしいお子さんたちもこの日はお利口さんでした
そんなお子さんの四方祓いが可愛くて、写真を撮っている間はずっとにやけにやけ、、、🤤

LINE_ALBUM_20231001_231001_5.jpg

カメラ目線ください〜に全員乗っていただけるような素敵なご家族
こんな素敵なご家族Okさんの担当になれて嬉しい限りです

ちなみにOkさんは私の初めての担当のお客様で、
ご夫婦揃ってお打合せでもいつも楽しんでお家づくりしていただいてます🙌🏻
私も喜んでいくださっていることが分かり、自信に繋がってます

そんなOkさんのためにも、
私も全力で力になりたいと思っています💪🏻🔥

現在は内装のお話メインでお打合せが進んでいます
元々自然素材が好きなOkさん、フレンチカントリー風のテイストの中に
アイアンなどアンティーク要素も含めて、いい感じにイメージがどんどん膨らんでいってます💭

どんな感じになるかな〜楽しみいっぱいです🤭🙌


☟Instagramもぜひ🐶
ハナハウスインスタ:https://www.instagram.com/hanahouse_insta/
建築女子インスタ:https://www.instagram.com/hanahouse_kenjo/



posted by ハナハウススタッフ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月03日

開催決定!!

みなさまこんにちは。
杉ちゃんです🙋‍♀️

祝阪神タイガース優勝
でいまだに沸きに沸きまくっている私です。
1985年以来の、”アレのアレ" に向けて
CS・日本シリーズも全力で戦い抜きたいと思います!←?(笑)

そしてBリーグもまもなく開幕ですね。
W杯で大活躍だった馬場選手も長崎に加入が決まり、
今からめちゃくちゃ楽しみです



さて、話は変わり。

先日、2019年竣工の『African Style』の写真撮影に同行させていただきました!!
実は入社前からドンピシャに好きと思っていたこちらのお家…
行きの車からドキドキしながら、ついにお家にお邪魔してしまいました。

玄関に入った瞬間からもう溜息。。。
オシャレすぎる!!!!!どうなってんねん!!!の連続です(笑)

05.JPG

04.JPG

お施主さま・担当のきょんさんのお話を聞かせていただきながら、
写真をパシャパシャ撮りまくってしまいました。

私は全然写真の技術はありませんが、
なんせインテリアから小物からお施主さままで
どこを切り取ってもほんとーーに素敵すぎて映えまくりでした😭🧡

07.jpg

(素敵な写真がたくさんあるのですが、ここでは少しだけにしておきます😳)

📸Instagram



そして何より、とっても仲のいいご家族。
ご夫婦とも気さくで優しく素敵なお人柄で、楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいました。

帰り道、完全に影響を受けて
私も自分の生活見直そう。。。とひっそり思いました。。(笑)




それはそうと、今回なぜ写真撮影をさせていただいたかといいますと!

この度お施主さまのご厚意で、
なんと!!!!
ショーホームを開催させていただくことになりました

『African Style』ショーホーム予約ページ

■開催日:10/21(土)※午後のみ、22(日)
■時間:10:30〜、13:30〜、15:30〜

この機会に是非ご参加ください!



Az様、先日はありがとうございました。
そしてショーホーム、よろしくお願いいたします☺️


02.JPG







あ、あと、2019年以降コロナで止まっていたアレ…
そう、ハナハウスのアレ…
4年ぶりの復活がきまり、社内ではすこしずつ準備が始まっています🤭🤭





杉ちゃんでした。




posted by ハナハウススタッフ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする