2018年11月11日

まるで立体パズル?!

こんにちは〜

今年もやっぱりハスキーボイスになってしまいました、むっちゃんです

体は元気ですが声だけはハスキーです。。

先日守口市のOgさま邸で、メインのキッチン部分のカウンターの取り付け工事が行われました

IMG_2288.jpg


完成形から見ていただきましたが、こちらのカウンターはA立ち上がり部分・Bカウンター部分の2つのパーツから出来ており。。家具屋さんの工場で製作したそのパーツを現場で合わせて取り付ける。という作業が必要なのです

実際に現場で作業が始まるとまるで立体パズル

IMG_2282.jpg


大工さん家具屋さんが2人がかりで仮合わせをして、カウンターが納まるように加工をし。。

IMG_2283.jpg


カウンターをはめ込んだ後に、立ち上がり部分の化粧材を設置して完成

出来上がってしまってからでは見えない職人さんの細工、さすがの職人技です


posted by ハナハウス女子 at 16:53| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

ついに木完しました!

こんにちは、まいまいです

Hsさま邸がついに木完を迎えました❗(木完とは・・・木工事、つまり大工工事が完了すること)

2.jpg

大工さんが最後に、2階の手すりを仕上げてくれているところ。
ちょっと和の要素が入った手すり、□を45度傾けて◇に使っています
ちょっとした工夫で、和風の家の手すりのようになりました💡

IMG_1806.jpg

そして、リビングダイニングのメインとなる暖炉(ダミーです笑、暖炉機能はありません)
家具屋さんに取り付けてもらって、
板張りの真ん中にもぴったり、しっかり納まりました💡💡

IMG_1803.jpg

これがあるだけで重厚感がグッと出ました

そして、外壁の仕上げ。
今回は、いつもとちょっと違う塗り方で。

1.jpg

なんとローラー塗り💨
Hsさんこだわりのどこか懐かしい外観を作るために、
縁をすべてテープで見切って、平たいところとローラーで柄をつけているところを作って、洋館の外壁のような仕上げに

IMG_1810.jpg

ボコボコ感が日光に当たると陰影が出て、とても素敵です

いよいよ内部の仕上げ。
まずは塗装屋さんから💨
ほとんど濃い茶色に塗っていくので、仕上がりが楽しみ。

3.jpg

複雑な柱も手をかけて塗ってくれております

今月末にかけて、クロス、タイル、内部の漆喰とだんだん仕上がってきますよ
posted by ハナハウス女子 at 17:16| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

いくつになっても

こんにちは、まいまいです

先日、「国際ゴールドマスターズ」(マスターズ陸上)が奈良で行われるということで、
見に行ってきました

2981A534-0E7C-4D1B-91F4-F5CEDBEE478A.jpg

マスターズ陸上とは、何か!?と言いますと、
男女共に満18歳以上であれば、競技成績に関係なく、
生涯楽しく同年代の人々と競技ができる大会のこと。
競技クラスは5歳刻みであるため、
5年毎にクラス別 の最若手となり記録更新・上位入賞のチャンスもあります。

前にテレビで武井壮がリレーの45歳〜49歳クラスで、400Mリレーで世界新記録を目指すというのをやっていて、
今回は奈良大会、家から10分の距離近い!
世界新記録を目の前で見たい!と思って、見に行きました

残念ながら、武井壮のチームはバトンパスが上手くいかず、記録とはなりませんでしたが、

感動したのが、
400MリレーM85といって、85歳〜88歳の4人が100mずつ走り世界新記録を出しました
しかも、もともとの記録より20秒も記録を塗り替え、1分7秒03。

85歳過ぎたおじいちゃんたちがが、100m17秒近くで走ってバトンを渡すのです。
もうゴールテープ切ったときには、泣きそうになりました

陸上競技場で、陸上を生で見たのは初めてでしたが、
なんか歳を取っても頑張っている人を見ると、
パワーをもらえますね


そんなことはさておき、

Hsさま邸、大工工事が終わりに差し掛かってきました

なんとも個性的な造作家具が多いので、
大工さんに難題をたくさんお願いしてしまいましたが、
「楽しくなってきた☺」と何ともありがたいお言葉

もう感謝しかありません
本当に素晴らしい大工さん

IMG_2154.JPG

IMG_2151.JPG

キッチンの上には、グリーンのレトロな瓦の小屋根をHsさんと現物をあててイメージ通りの角度を検証。

3049.jpg

古い喫茶店のような仕上がりになりました


そして、寝台列車のような寝室にしてほしいというHsさんの希望は、
オリエント急行のようなちょっと高級な寝台列車の内装をイメージして作っています

IMG_0309.JPG

アトリエの内窓から寝室が覗けて、
その景色に奥さん大感動

IMG_0308.JPG

「素敵すぎて、ゾワってしましたもう泣きそうになった〜」と
嬉しいお言葉を頂きました

あと2日で大工さんの作業が終わります。

そしたら、塗装→クロス→タイル→内装左官とどんどん仕上がっていきます

仕上げも色々凝っているので、大変な作業がたくさんありますが、
その分完成が楽しみすぎる〜
posted by ハナハウス女子 at 17:18| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする