2024年03月16日

一枚板のダイニングテーブル

こんにちは

たむちゃんです

少しずつ暖かい日が増えてきていますね。


最近の私のプライベートは...やっぱりボードなのですが(笑)

雪不足でなかなか行けずにいましたが、毎日天気予報とにらめっこして
やっとタイミングが合い、先週岐阜県へ行ってきました

高鷲スノーパークとダイナランドというスキー場で
初めて行ったのですが、広くて滑りやすく
バンブーコースが個人的には気持ちよかったです

S__24035335.jpg


コースによってはガリガリな所も結構あって、シーズン初めの頃だとコケまくっていたと思うのですが
部活並みに頑張った甲斐があり?ほとんど転ばずスイスイ滑れてとっても楽しかったです


帰ってきてから、今入ってもらっている大工さんに
休憩のタイミングで私の成長記録動画をお見せしたところ
「まあなんとか形にはなってるんちゃ〜う??」
と言ってもらったので、来年は何か技を取得できるよう頑張ります!(笑)


とプライベートな話が長くなってしまいましたがここから最近のお仕事の話を。


先日、村上木材さんのショールームへ
木の勉強も兼ねて行ってきました!

1階はカフェのようになっていてとてもオシャレな空間


無垢の一枚板のテーブルをつくっていて
工場も同じ場所にあるので、どういうデザインにしたいかを
細かくお打ち合わせして作っていただけるそうで
ハナハウスのお家にもとっても合うだろうな〜とワクワクしながら見学させていただきました


ショールームに入って一番に一目ぼれしたのが
こちらのダイニングテーブル

S__4005952_0.jpg

屋久杉の一枚板です

屋久杉は規制もあり、なかなかこのサイズ感のテーブルにするのが難しいとのこと。
お値段もそれ相応なのですが、きっとお家の顔になりますよね
お金とこれを置けるスペースとかっこ良い家が欲しくなりました(笑)

沢山の種類がある中で、他にも私が好きだな〜と思ったのは
栃(トチ)という木の一枚板

S__4005954_0.jpg

柔らかい色味と光沢感、綺麗な杢目がとても好きな感じでした
和にも洋にも合うそうなので、空間を選ばないのも良いですよね

北欧の家具なんかにも合いそうだな〜と思いました


他にも沢山の樹種の一枚板があり
ダイニングテーブル以外にも、テレビボードや
カットして造作に使うこともできるそうなので、インテリアの幅が広がりますね

S__4005956_0.jpg

S__4005955_0.jpg

とても充実した勉強会でした。
posted by ハナハウススタッフ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック