2017年12月22日

次は新年の見学会っ

おはようございます。

こんにちわ。

こんばんわ。

現場男子のが〜す〜でございます。

近況を一言で報告するなら、カラスが、家に、ふってきました

そんなことありえるの? ありえました。 

世の中なにが起こるか分からないものですね




さて、皆様も 大掃除、忘年会、年末のイベント目白押しでご多忙かと思います

そんな中、ハナハウス事務所で過ごしていると感じることが・・・。

みんな!

クリスマス!

忘れてないっ!?

明後日やで!?

1ヶ月前から某ケン○ッキーでチキンを予約している自分がなぜか異端っぽい。




ここ2週間ほどは毎週土日にある見学会の案内を中心として業務を担当しておりました

案内をさせていただき思うことは、本当に一人として同じ状況、思い、モチベーションの方がいないということですね。

特に、初めて見学会に参加してくれた人とお話することはとても刺激を受けるお話が多いです

この人にはこういう切り出し方で、あの方が必要としてらっしゃるのはこっちの情報だな、どうしたら力になれるかな?

といったことを考えながらしゃべるのは新鮮で面白いです

02.jpg003.jpg

こちらのお家の完成見学会を行っていたのですが、お越しいただいた皆さんに言っていただけたのは

「写真と全然ちがいますねっ!」

という言葉です

一般的に 「写真と違うね」 というとマイナスイメージを持たれることが多くないでしょうか?

画像加工技術が発達し、簡単なものでしたらたやすく修正できてしまう世の中、実物より写真のほうがいいと

いうことが暗黙の了解になりつつありますが、ハナハウス・・・というより空間の写真は面白いことに真逆な

んですよね


動画ならまだしも、三次元の空間的な要素を写真として撮るとどんなに美しく撮影できても、実際にその空間

を自分の目で見ることには及ばないんです。


はじめてきていただいたお客さんに手放しで「スゴーイ!!」と感動しているところを見る

と担当ではないにもかかわらず嬉しい気持ちになります

間取りや、土地、ご予算が違っても、この空間の階段部分は使いたい!!だとか。

ハナハウスで建てる、建てないにしても、そのお客さんの見識が広がりますし。

少なくとも、僕は、自分がお話した方々が、家づくりをして後悔される姿は見たくないですね。

ですから、これからも精一杯案内させていただくんでよろしくです。



あ!そうそう、その見学会があったお家の、写真を撮っていただきサイトにアップしました。

詳細は

b01.jpg

から、見れるので機会があったら見てくださいね。

各々の邸宅の詳細写真はパソコンからしか見れないのでご注意ください


それでは、いいお年を
posted by ハナハウス女子 at 15:36| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: