2018年05月28日

もうすぐですよー!

こんにちは
最近、年下の後輩ちゃん達と
触れ合う機会があり、若さとパワーを沢山もらっています(笑)
おぶちゃんです

さて、岬町のKd様邸ですが
内装の仕上げのイメージが固まってまいりました




S__7430147.jpg

今回Kdさんの支給品でお預かりする、
建具のハンドルや、照明器具のイメージもなんとなく固まりつつあります



キャプチャ.jpg

打ち合わせでは模型や、画像、サンプルを駆使しながら
お互いのイメージを共有中。。



棟上げまでもうすぐです。。
posted by ハナハウス女子 at 20:06| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

本日、上棟也


こんにちわ。

こんばんわ。

本日は上棟式に参加する現場男子、が〜すです


上棟式(じょうとうしき)とは、棟上げ(むねあげ)まで工事が終了したことに感謝し、建物の新築の際に行われる祭祀のことです。

建前(たてまえ)、建舞(たてまい)ともいいますし、単に棟上ともいいます

ハナハウスでは、「上棟」だったり、「棟上げ」がよく使われますね。

面白いもので、現場に行くと大工さんだったり、左官屋さんだったり、職人さんによって呼び方が変わります。

ちなみに、新築でもプレハブ造や2×4工法などでは棟上げがないらしいです。

考えてみてみれば、そりゃそうだという話なんですが、知りませんでした



さて、明日は「 THE LAYERED HOUSE 」の見学会です。

吹き抜け、勾配天井、スキップフロア、ヘリンボーン・・・見所が多すぎる!

ご予約もいっぱい入っておりますので、気合を入れてご案内させていただこうと思います。

見学会の楽しみは、お客さんにお家をみてもらって参考にしてもらい、

ハナハウスで建てる、建てないに関わらず、お家づくりの参考にしていただき、喜んでいただくことです。


それとは別として、お施主様とひさしぶりにお会いできるというスタッフならではの楽しみもあります。

お引き渡ししたときと比べて、家具や内装がどんな風に変わっているんだろう、お変わりないだろうか、そんな楽しみですね。

距離感が近い、ハナハウスならではだと僕は思っています。



長くて、一生に一度あるかどうかの家づくり、打ち合わせ時や本日のような上棟や塗装、見学会を通して、

お施主様とはスタッフ全員、面識と独自のエピソードがあります




上棟式のお話がでましたので、ちょっとお一つ。

THE LAYERED HOUSE の上棟式のときのお写真。

これが

IMG_5204.jpg


こうなりました。

IMG_9632.jpg

ほぼ同じ角度からの撮影です。

うーん、スゴイ
posted by ハナハウス女子 at 12:02| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

現場と倉庫と

こんにちは、まいまいです

22313000 (600x450).jpg

先日、北欧食器に目が無い方と一緒に、
和田岬にある「北の椅子と」に行ってきました

北欧家具、食器、雑貨などなど、、、
財布が危険と隣り合わせ笑

色々欲しくなってしまいますが、
目的のカップアンドソーサーを1つ購入しました。

家でのティータイムをちょっとオシャレに

北欧といえば、
阪急うめだ本店で5/30(水)から「北欧フェア2018」が始まるようです

これも行かなくては!!


Udさま邸では、

大工さんが1階の床の下地まで仕上げる「土台敷」

3352 (600x600).jpg

2人の大工さんが手際よく、土台を組んでいきます。

1日で完了

3354 (600x600).jpg

上棟が今週末に迫り、いよいよ1/1がお目見えしますよ


時を同じくして、ハナハウスの倉庫では、
Udさんによる床フローリングを塗装中

新しいビットマップ イメージ (2) (600x371).jpg

オークの無垢材のフローリングにオイル塗装をします。

こちらもご主人さん、奥さんで手際よく

選んだフローリングの木目を見て、
「めっちゃいい感じやわ〜」と何度もおっしゃっておりました
なんだか私も嬉しい

自分で作っていく過程も楽しいですね。

新しいビットマップ イメージ (600x325).jpg

20ケースを塗り終えて、眺めるご主人さん満足と達成感


残りの塗装も頑張りましょう!!
posted by ハナハウス女子 at 17:05| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする